未来のメキシコ展 ミュージアムトーク

Description
FutureHouseLab.のメキシコ姉妹ラボCasaFuturoLab.の2015年立ち上げから現在までの活動の履歴であるグラフィック作品や千葉大学パンアメリカン大学との共同プロジェクトであるPULI006(Post Urban Living Innobation)で制作した模型を、KANDA MUSEUMにて8月1日~12日まで展示します。それに伴い8月5日にミュージアムトークを開催しますので、より深く未来のメキシコを知りたいと考えている方はお越しください。また8月17日~30日までU30を対象にメキシコで行われるトレーラーハウス×食のCBXワークショップにちなんで、動く建築、未来のメキシコ屋台をオープンします。

参加人数 12名 (プラス1名)

展示内容

① 2015年ワークショップグラフィックデザイン展
② 2016年ワークショップグラフィックデザイン展
③ 千葉大学 パンアメリカン大学 PILI 報告
④ 神田のメキシコ 調査
⑤ 未来のメキシコ屋台 メキシコの食
⑥ メキシコCFLメンバーとのヴィデオカンファレンス

※希望者は預言カフェにて録音した預言の試聴が可能です


Sat Aug 5, 2017
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ミュージアムトーク 参加費 ¥1,000

On sale until Aug 3, 2017, 1:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 2, 2017.

Venue Address
東京都千代田区内神田1-16-4 Japan
Directions
神田駅から徒歩7分
Organizer
未来の家
990 Followers